teteria大西進さん:紅茶と焼菓子のペアリング(予告編)

teteria大西進さん:紅茶と焼菓子のペアリング(予告編)

「Cahier de Romi(カイエ・ド・ロミ)」。
“ろみのノート”と名付けたこの場所は、いがらし ろみが気になる人やモノなどを紹介する読み物ページになります。お話しをしていく中で、いがらしとのこれまでの繋がりやこれから始めたい楽しいことなどを書き留めていけたらと思っています。「Cahier de Romi」をこれからどうぞよろしくお願いします。

 

1回目はteteria大西進さん

静岡県富士市を拠点に紅茶の販売や教室を開いているteteria(テテリア)の大西 進さん。いがらしとはかれこれ15年以上のお付き合いになります。romi-unieのお店でも長年teteriaの紅茶を取り扱わせていただいてお教室やイベントでもおなじみです。

Cahier de Romiの記念すべき第1回目に大西さんをお迎えして、teteriaの紅茶とromi-unieの焼き菓子とのペアリングについてお話しさせてもらいました。茶葉の種類で焼き菓子の風味や味の広がりが変わるおもしろさやお茶の時間の楽しさについて大西さんといがらしのトークを楽しんでいただけるとうれしいです。こちらの対談は近日公開予定です。どうぞお楽しみに!